借入おすすめランキング2017最新版
最短1時間で借入する方法
最短1時間で借入する方法

サラ金からの借入は危険?

最近ではあまり聞かれなくなりましたが、ある程度年齢を重ねている人はサラ金の言葉に馴染みがあることでしょう。サラ金はお金を融資する業者のことで、借入をした後に返済できないと、見た目が怖そうな男の人が押しかけて、取立をするというイメージが強くあります。

このイメージは昔のテレビドラマや映画で強調された部分が強く、実際には一般の企業と対応が殆ど変わらない相手です。

昔はグレーゾーン金利の問題がありましたので、高利貸しというイメージが強かった部分があるものの、現在では法律の改正によりグレーゾーン金利がなくなり、とても高い金利で借りなければならない状態ではなくなっています。

安心してサラ金から借入できますから、危険な存在では決して無いことを覚えておきましょう。

サラ金という名称は現在ではあまり使われなくなり、消費者金融や貸金業者といわれることが多くなっています。借入方法として、振込によるキャッシングとATMから借りられるカードローンの2種類が主流です。

中には店頭窓口で直接現金を受け取る方法が用意されていますが、窓口のある店舗の数が限られているため、他の方法に比べると利用者の割合は少なくなっています。

大手も中小も、多くのパターンでウェブ申し込みに対応中です。公式サイトに申し込みフォームが用意されていますから、必要事項に入力して手続きを行いましょう。申し込みを受け付けた業者は早速審査を開始して、結果を知らせてくれます。

審査に通れば契約を済ませた後に、希望する借入額を振込んでくれたり、自宅宛にカードを郵送してくれます。大手や一部の業者では、自動契約機を取り扱っています。申し込みから契約手続き、カード発行まで機械操作をするだけで、その場で完了します。

特に即日で借入を希望する人にとって便利な存在です。借りたお金は、毎月やってくる期日に返済します。口座引落やATM、銀行振込などの返済方法が用意されています。

借入する方法の説明はこちら

借入とは

Top