借入おすすめランキング2017最新版
最短1時間で借入する方法
最短1時間で借入する方法

借入と利息の計算方法と

カードローン等を利用して借入をしたいと考えた場合、しっかりと把握しておきたいのが、利息の計算方法です。
漠然と、返済をする時には、書かれている金利の金額を支払えば良いと考える人もいますが、利息というのは、借入金と金利のみで計算するものではありません。
利息の計算には、借りている期間も重要になってきます。
金利というのは、年率という書き方になっている事が殆どです。

これは1年間借りた場合に適用される金利の事で、1年未満に完済をするのであれば、金利はこの年率を日割りしたものとなります。
年率18%と書かれていれば、1年後には18%分の利息が発生する事になります。
ですが、年率18%でも30日だけの利用であれば、金利は約1.5%となります。
同じ1万円を借りた場合でも、1年後の返済であれば1,800円の利息、30日での返済であれば僅か150円で良い事になります。
更に短期間での完済なら、150円よりも少ない利息となります。

ですから、お金を借りたら、少しでも早く返す方が、利息は少なくて済む事になります。
現在は、少額の借入であっても、月々数千円ずつの返済等、リボ払いでの返済が主流になっています。
毎月の返済額が少ないと、それだけ月々の負担は少なくて済む事になりますが、毎月少しずつ返済をしていくという事は、それだけ完済までの期間が長くなります。
更に、このリボ払いというのは、毎月しっかりと返済をしていても、最初は利息の割合が大きく、返済をしている割に元金が減っていないという状態となります。
それによっても、完済までの期間が長くなる事になります。

リボ払いは便利な返済方法ですが、お得に利用をしたい、少しでも支払う利息を少なくしたいと考えるのであれば、完済できそうであれば一括返済をする、余裕がある月には繰り上げ返済をする等、少しでも早く完済できるようにしておく事がおすすめです。
カードローンを利用したいと考えたら、利息の計算の仕方を覚えておく事が大切です。

借入する方法の説明はこちら

借入とは

Top