借入おすすめランキング2017最新版
最短1時間で借入する方法
最短1時間で借入する方法

借入した時の手数料を計算する方法

借入に関する商品を利用した時には、日額を知りたいと思う場合があります。
そもそも金融会社から借りる際には、必ず利息が生じる事になるのです。それで利息は、大抵は年利という表現になっています。1年間あたりに生じる手数料を表現したものになります。
ところで人によっては、1年間に発生する手数料の数字ではなく、日額を知りたいと思う場合があります。なぜなら借り入れ商品は、基本的には日割計算になるからです。毎日1回のペースで手数料が発生する事になり、合計額が1ヶ月単位で請求されるケースが殆どだからです。具体的な月額を知る為に、日額を計算したいと思う事もある訳です。
そして日額は、自力で算出する事もできます。計算方法は、次の通りになるのです。

例えばある金融会社から、80万円を借りたとします。それで借入れに関わる年利が、18%前後に設定されている状況だとします。
こういった時には、年間で発生する手数料は144,000円になる訳です。どこからこの数字が出てきたかというと、80万に18%を乗じたからです。
ただここで算出した数字は、あくまでも1年間に生じる手数料になります。ここから日額を算出するとなると、1年間という日数で割る必要があるのです。当然1年間は、単純計算で365日になります。したがって144,000という数字を365で割れば良い訳です。すると単純計算では、日額は394円という事になります。

つまり算出方法としては、まず借りた金額に年利を乗じて、1年間の年数で割れば良い訳です。それを行うと日額が算出されますから、後は実際に金融会社から借りた日数を乗じれば、日数分の手数料を算出する事ができます。
なお多くの金融会社では、算出をする方法を公式で明示している事も多いです。また金融会社に直接電話をしてみる事により、さらに詳細な算出方法を教えてもらえる場合があります。会社によって算出方法も微妙に異なりますから、より詳しい方法を知りたい時には、問い合わせをしてみるのも一法です。

借入する方法の説明はこちら

借入とは

Top